人生史上最高の学力へ導く、自習室の講師たち

室長と講師長に加え、講師は全員センター試験800点越えの精鋭のみ
人生史上最高の学力へ導く、自習室の講師たち
室長と講師長に加え、講師は全員センター試験800点越えの精鋭のみ

自習教室の講師は、全員が超一流の学力と指導力をもつプロフェッショナル。
講師のセンター試験平均点は817点(900点中)であり、鹿児島大学医学部を1位で合格した猛者や、医学部面接で唯一満点保持者など、あらゆる面で秀でた講師が在中しています。講師業界の記録を塗り替えてきた講師長を筆頭に、これほどの講師が集まった教室は鹿児島県内に存在しません。



プロジェクト自習とは


自学自習に特化した空間で、理想的な学習
自学自習に特化した空間で、
理想的な学習


ロググラム自習教室では、鹿児島にある図書館や学習塾の自習室とはことなり、確実に集中した自学自習ができるよう空間をデザインしています。自習室内は集中した学習ができる臨場感に満ちており、来室していただきさえすれば、ダラけてしまったり、居眠りしてしまったりといったことはありません。私たちは、生徒一人ひとりの徹底した自習時間を提供しております。

一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成
一人ひとりに合わせた
カリキュラムを作成


ロググラム自習教室では、生徒一人ひとりの自学自習に向き合い、目的の達成にもっとも合理的なカリキュラムを作成いたします。現状の学力がどの程度であれ、受験に間に合うペースを計算し、われわれ講師がしっかり並走していきます。そのため、自習で1時間ごとに取り組むべき課題が明確になり、かつ、今自分が何のための学習をしているのかを自分自身で把握することができます。

講師が自習をリード。最高の集中力を発揮できる環境。
講師が自習をリード。
最高の集中力を発揮できる環境。


ロググラム自習教室における自習では、ただ自習室を提供するだけではなく、講師がトレーナーとして生徒一人ひとりの自習のレベルを引き上げていきます。例えば、「昨日1時間で英単語を50個覚えられたなら、今日は英単語を55個覚えられる」というように、単に暗記や演習をするだけでなく、「暗記をする力」や「演習をする力」といった「学力を作るための力」を向上させていくことができます。

一人ひとりの努力を引き出すことで学力を上げる。王道を行け
一人ひとりの努力を引き出すことで
学力を上げる。王道を行け。


ロググラム自習教室では、最難関大学レベルの弊社講師に加え、外部監査として名古屋大学農学部大学院博士過程の是枝達也氏にアドバイスを仰いでいます。鹿児島にいながらも都心部の先進的な情報や意見も積極的に取り入れ、最善のシステムに常にバージョンアップできるよう万全の体制です。同時に、鹿児島県内の受験のみならず、全国の受験情報や旧帝国大学等の動向、2020年教育改革等の進捗も常にリフレッシュされています。

受験情報

改善すべきは100%自学自習
改善すべきは100%自学自習


他力本願で到達できるレベルなどたかが知れています。国内外からも常に批判されている日本の「暗記偏重型の受験」において、暗記から逃れることはできません。学力が上がらないのは、自習の時間が十分に確保できていないからです。より良い授業、より分かりやすい授業を求めることから一度目を覚ましてください。
詳しく知る

   
受験でも選択と集中
受験でも選択と集中


シビアに時間制限が設けられている受験において、いろいろなことを手当たり次第に詰め込む勉強は著しく効率の悪い行為です。「ある時間で何かの勉強をした」ということはつまり「それ以外の勉強をしなかった」ことと同義です。本当に必要なことを選択し、徹底的に集中して取り組むことができていますか?
詳しく知る

勉強は、根性論より習慣化
勉強は、根性論より習慣化


受験を根性だけでどうにかしようとしてはいけません。脳科学や心理学など、すでに効率的に学習を進めるための方法論は確立されています。正しい勉強のやり方を学ばず、努力だけで学習を進めていくことはむしろ怠慢です。長期戦である受験において、特に効果を発揮するのが塾に行くこと、ではなく、効率的な自学自習の習慣化。歯を磨くように勉強できる受験生になりましょう!
詳しく知る

勉強しろというのは最悪の手段
勉強しろというのは最悪の手段


お子さんを指導する上で気をつけなければならないことが「have to」と「want to」の違いです。「have to」は「〜しなければならない」、「want to」は「〜したい」という意味ですが、勉強に対して「want to」のマインドが作られていなければ自ら進んで勉強していくことはなかなか難しいでしょう。そこで「勉強しろ」といってしまいがちなのですがそれがまた逆効果なのです…。
詳しく知る

逆境のまま受かりに行く
逆境のまま受かりに行く


受験を何の問題もなく乗り切れる学生などほとんど存在しません。皆が外部的、内部的、またはその両面の障害を抱えながら進んでいきます。著しく勉強時間が制限される状況に置かれることもよくあります。受験生に逆境があることなど当たり前なのです。自分だけ不利な状況に置かれているなどと思わずに、頑張りましょう!
詳しく知る

2020年教育改革は激変
2020年教育改革は激変


2020年教育改革では、「学力の定義」自体から変わってしまいます。鹿児島も例外ではありません。これまで学力とされていた記憶力や計算力等の知識や技能は、それほど重要とされなくなっていきます。そのかわりに学力とみなされるのが、「協働性」や「主体性」「多様性」などの他者を巻き込んでいく力や、問題自体を発見していく力です。この大改革の準備はできていますか?
詳しく知る

Copyright© ロググラム自習教室 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.